環境への取り組み

 

東交観光バス株式会社では、国土交通省が推進している『グリーン経営』の実践を通して、環境保全活動に取り組むとともに、安全で快適な輸送サービスの提供に努めております。

   

 

グリーン経営認証制度とは

   交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となり、グリーン経営(環境負荷の少

   ない事業運営)を推進するためのマニュアルに基づいて一定レベル以上の取り

   組みを行っている事業者に対して審査の上、認証・登録を行うものです。

   自社の取り組みの把握を基に、改善策の検討・行動計画の作成・見直し、計画

   に基づく取り組みを推進し、環境負荷の低減につなげていくものです。

 

   当社では、2010年(平成22年)930日に、杉並・目黒両営業所において

   グリーン経営認証を取得いたしました。

   また、2012年、2014年、2016年に、グリーン経営認証の更新を

  3回行なっております。

 

 

        《グリーン経営認証取得事業所》

    杉並営業所 (登録番号 B130026-1(4)

                  東京都杉並区井草5-5-16

 

          目黒営業所 (登録番号 B130026-2(4)

                  東京都目黒区鷹番2-20-17 TSビル602

 

 

 

環境方針

   東交観光バス株式会社では、下記の環境理念、環境活動方針を定め、

グリーン経営に取り組みます。

 

《環境理念》 

当社では、バスによる輸送サービスの提供という事業活動において、環境保全活動を推進することにより、企業の社会的責任であることを認識し、環境負荷の低減と環境汚染の予防に積極的に取り組みます。

 

 

《基本方針》 

1.私たちは環境に関わる法規制を遵守し、環境保全に努めます。

2.私たちはエコドライブ活動などを積極的に推し進め、エネルギーの効率的な利用と資源の節約に心がけます。

3.私たちは廃棄物の適正な廃棄処理ならびにリサイクルを推進し、廃棄処理にかかるコスト意識も高めます。

4.私たちは全従業員へ本方針の周知徹底を図り、環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施し、環境問題に対する意識の向上に努めます。

5.本方針は、広く社外へも公表します。

 

平成289月        

東交観光バス株式会社